安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
墓と葬送の社会史

死穢を忌避してきた人々が、なぜ「死者」を埋葬し供養するようになったのか。ムラや都市の墓地空間、さまざまな墓制、祖先祭祀など、墓と葬送の歴史的展開を探り、現代の家族のあり方の変化に伴う今後の課題を問う。

 
徳川吉宗と江戸城

紀伊徳川家から8代将軍に選ばれた吉宗。「享保の改革」などの政策や家族関係から、その生涯を辿る。今に残る吉宗ゆかりの史跡を中心に将軍の居城である江戸城を巡り、成立から拡張まで400年に及ぶ歴史と魅力に迫る。

 
武蔵武士団

中世武士団の典型とされる武蔵武士を、『平家物語』『太平記』を素材に描く。東北や西国へ移住し足跡を残した彼らのその後にも迫り、古戦場や館・街道など、活躍した舞台を訪ねる。コラムでは注目の武蔵武士らを紹介する。

★早くも2刷決定!

 
長篠合戦と武田勝頼

武田家を滅亡させ、暗愚の将とされてきた勝頼。だが、父信玄より領土を拡大し、織田信長ら同時代人の評価は高かった。新戦術(鉄砲)と旧戦法(騎馬)の対立軸で語られてきた合戦を捉え直し、「敗者」勝頼の実像に迫る。

★『敗者の日本史』シリーズ 第15回配本
 大好評、重版出来!

★毎日新聞(2014.3.16)読書面で紹介されました!
 評者:磯田道史氏(静岡文化芸術大学准教授)

 
戦乱の中の情報伝達

応仁の乱前夜、新(にい)見(みの)庄(しょう)と東寺の間では頻繁に文書が行き交い、情報交換が行われた。その担い手である使者(メッセンジャー)たちの活動を追いつつ、在地の人びとの思想と行動を分析。鄙(ひな)と京をつなぐコミュニケーションの実態に鋭く迫る。

★朝日新聞(2014.3.16)読書面で紹介されました!
 評者:保阪正康氏(評論家)

 
カクレキリシタンの実像

弾圧に耐え信仰を守ってきたとされる〈隠れキリシタン〉が、大切に伝えてきたものはキリスト教ではなかった。オラショ(祈り)や諸行事に接し、彼らが本当に祈り続けてきたものを探り、日本民衆のキリスト教受容に迫る。

★朝日新聞(2014.3.23)読書面で紹介されました!
 評者:川端裕人氏(作家)
★雑誌『文藝春秋』WEB版
 楠木 建・片山杜秀・山内昌之各氏による鼎談書評は注目!
 http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/998
★長崎新聞、西日本新聞、高知新聞など、続々紹介され話題沸騰中!

 
大工道具の文明史

ノコギリなどの手道具だけで巨大な木の建築物をつくり上げてきた工人たち。その技術と道具がユーラシア東西の文明圏でどう発達してきたかを比較し、土地の植生との関係にも注目。手道具と建築技術との関連を解明する。

 
落書きに歴史をよむ

人はなぜ「落書き」するのか。その文字に込められた思いとは。山形県の若松寺観音堂などの「落書き」から読み解く、こころの世界。

 
異類の歌合

室町時代、御伽草子など文芸の世界では、動植物など多くの異類たちが活躍していた。なぜ異類はこれほど広く受容されたのか。文学と美術の視座から、人々に共有されていた知識や機智を見出し、室町文化の意義を問う。

 
ユネスコ無形文化遺産 壬生の花田植

華麗な飾り牛や早乙女(さおとめ)、賑やかな囃子(はやし)が織りなす「壬生(みぶ)の花田植」。豊穣を田の神に祈る行事の起源と変遷を歴史学・民俗学などから考察。現在行われている行事の進行を付属DVDで再現し、担う人々の未来への思いを探る。

 
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
RSS

新刊情報

徳川吉宗と江戸城

徳川吉宗と江戸城

8代将軍の生涯と、江戸城400年の魅力!

著者:岡崎 寛徳
 
墓と葬送の社会史

墓と葬送の社会史

社会を映し出す鏡「墓」の歴史を読み解く

著者:森 謙二
 
 
昭憲皇太后実録(全3冊)

昭憲皇太后実録(全3冊)

明治天皇の皇后の全事蹟を本邦初公刊する

著者:明治神宮 監修
 
日本中世百姓成立史論

日本中世百姓成立史論

上申文書の形式や身分呼称の変遷を分析する

著者:木村 茂光
 
 
戦国史研究 67

戦国史研究 67

戦国史研究の深化を目的にした機関誌

著者:戦国史研究会 編集
 
古墳時代の葬制と他界観

古墳時代の葬制と他界観

古墳づくりを含む葬送儀礼の実態!

著者:和田 晴吾
 
 
大工道具の文明史

大工道具の文明史 374

建築と文明、地球環境との関係を探る!

著者:渡邉 晶
 
落書きに歴史をよむ

落書きに歴史をよむ 375

人々の「肉声」から読み解く、こころの世界

著者:三上 喜孝
 
 
異類の歌合

異類の歌合

文学と美術の視座から室町文化の意義を問う

著者:齋藤 真麻理
 
ユネスコ無形文化遺産 壬生の花田植

ユネスコ無形文化遺産 壬生の花田植

豊穣を田の神に祈る行事の起源と変遷に迫る

 
 
武器と武具の有識故実

武器と武具の有識故実

古記録や絵巻物などを駆使した論考17篇

著者:鈴木 敬三
 
漢方

漢方

知っておきたい漢方の効用と処方の選び方

著者:石原 明
 
 
奥州藤原氏と平泉

奥州藤原氏と平泉

東北の風土とともに生きた4代の100年

著者:岡本 公樹
 
交通史研究 82

交通史研究 82

交通運輸・通信等の歴史的展開の過程を究明

著者:交通史学会
 
 
写真集 尾張徳川家の幕末維新

写真集 尾張徳川家の幕末維新

撮影徳川慶勝。初公開含む300点強を収録

 
歴史の旅 熊野古道を歩く

歴史の旅 熊野古道を歩く

歴史と文化を詳述。豊富な写真で聖地に誘う

著者:高木 徳郎
 
 
現代語訳 吾妻鏡 14

現代語訳 吾妻鏡 14

時頼は執政を開始。幕府は転換点を迎える

 
武蔵武士団

武蔵武士団

平家物語・太平記から浮かび上がる全貌!

著者:関 幸彦
 
 
弥生時代の年代と交流

弥生時代の年代と交流

長年の研究成果を集成。研究の到達点を示す

著者:寺沢 薫
 
新しい江戸時代が見えてくる

新しい江戸時代が見えてくる

265年の歴史を今日的視点から見直す

著者:大石 学
 
 
名づけの民俗学

名づけの民俗学 373

モノの名前はどうつけられてきたのかを探る

著者:田中 宣一
 
南光坊天海発給文書集

南光坊天海発給文書集

388通を全て翻刻。写真も可能な限り集成

 
 
世界史年表・地図(2014年版)

世界史年表・地図(2014年版)

2013年の記事を追加して新年度版を刊行

 
日本史年表・地図(2014年版)

日本史年表・地図(2014年版)

2013年の記事を追加して新年度版を刊行

著者:児玉 幸多
 
 
古墳時代の日朝関係

古墳時代の日朝関係

日韓考古学の最新成果から交渉の実像を解明

著者:高田 貫太
 
日本古代王権と唐物交易

日本古代王権と唐物交易

「交易」「贈与」をキーワードに描く交流史

著者:皆川 雅樹
 
 
近世起請文の研究

近世起請文の研究

近世社会と起請文との関係を解き明かす

著者:大河内 千恵
 
歴史の旅 戦国時代の京都を歩く

歴史の旅 戦国時代の京都を歩く

戦国時代の旅人となって、洛中洛外を歩く

著者:河内 将芳
 
 
西郷隆盛と薩摩

西郷隆盛と薩摩

「薩摩の縮図」を生きた「西郷どん」の実像

 
石橋湛山

石橋湛山 278

「ナショナリズムの超克」を追い続けた生涯

著者:姜 克實
 
 
時計の社会史

時計の社会史

世界を変えた様々な「時計」の歴史をたどる

著者:角山 榮
 
標準 日本史年表

標準 日本史年表

正確・詳細・豊富な内容誇る必備の歴史年表

著者:児玉 幸多
 
 
標準 世界史年表

標準 世界史年表

正確・詳細・豊富な内容を誇る必備歴史年表

 
標準 世界史地図

標準 世界史地図

正確・詳細・豊富な内容を誇る必備歴史地図

 
 
日本中世の穢と秩序意識

日本中世の穢と秩序意識

穢(観念)の現われるさまざまな史料を分析

著者:片岡 耕平
 
 
画譜 憲政五十年史

画譜 憲政五十年史

約2000枚の写真で明治~昭和を知る

著者:田中 萬逸
 
近世の朝廷と宗教

近世の朝廷と宗教

天皇・朝廷の機能を幕藩制国家に位置づける

著者:高埜 利彦
 
 
七代目市川團十郎の史的研究

七代目市川團十郎の史的研究

七代目團十郎を江戸社会の中に位置付ける

著者:木村 涼
 
長篠合戦と武田勝頼

長篠合戦と武田勝頼 9

揺れ動く「敗者」勝頼像を再評価する

著者:平山 優
 
 
日蓮と鎌倉

日蓮と鎌倉

日蓮宗開祖の波瀾の生涯を足跡をたどり描く

著者:市川 浩史
 
カクレキリシタンの実像

カクレキリシタンの実像

日本民衆のキリスト教受容の実像に迫る!

著者:宮崎 賢太郎
 
 
近世から近代へ

近世から近代へ 2

近代化の中で変容・拡大する遊廓社会の実態

 
戦乱の中の情報伝達

戦乱の中の情報伝達 372

鄙と京をつなぐ情報伝達の実態を描く!

著者:酒井 紀美
 
 
事典 日本の仏教

事典 日本の仏教

日本人は仏教をどう理解し実践してきたのか

著者:蓑輪 顕量
 
徳川慶喜

徳川慶喜 277

江戸幕府最後の将軍。複雑な性格と行動描く

著者:家近 良樹
 
 
歴史的仮名遣い

歴史的仮名遣い

旧かなづかいを理解するための格好の手引き

著者:築島 裕
 
古代天皇への旅

古代天皇への旅

ときに荒々しく、哀切な古代天皇たちの物語

著者:和田 萃
 
 
勝海舟と江戸東京

勝海舟と江戸東京

江戸を戦火から救った男の足跡を訪ねる

著者:樋口 雄彦
 
死者のはたらきと江戸時代

死者のはたらきと江戸時代 371

死者と生者が協同し歴史をつくる様相を描く

著者:深谷 克己
 
 
現代日本の民俗学

現代日本の民俗学

細分化した学問状況から今後のあり方を問う

著者:福田 アジオ
 
関ヶ原合戦と石田三成

関ヶ原合戦と石田三成 12

「武家家格」から迫る天下分け目の戦の真実

著者:矢部 健太郎
 
 
二宮叢典 中篇

二宮叢典 中篇 21

神宮教学の精華を網羅・集大成!

著者:神宮司庁 蔵版
 
古文書研究 76

古文書研究 76

内容豊富な古文書研究唯一の雑誌

著者:日本古文書学会 編集
 
 
平安京の時代

平安京の時代 4

古代日本が成熟・変質した九世紀を描き出す

著者:佐々木 恵介
 
昭和史をさぐる

昭和史をさぐる

一次史料で読む昭和史のターニングポイント

著者:伊藤 隆
 
 
鎌倉府と室町幕府

鎌倉府と室町幕府 5

権力闘争の舞台、鎌倉府の実態に迫る!

著者:小国 浩寿
 
室町幕府と地域権力

室町幕府と地域権力

新たに室町幕府―守護・知行主体制論を提唱

著者:大薮 海
 
 
事典 江戸の暮らしの考古学

事典 江戸の暮らしの考古学

地中に埋もれた江戸っ子の生活がよみがえる

著者:古泉 弘
 
軍隊を誘致せよ

軍隊を誘致せよ 370

軍隊と都市との共存関係を歴史的に解明する

著者:松下 孝昭
 
 
徳川家康と関ヶ原の戦い

徳川家康と関ヶ原の戦い

東西両軍が激突した古戦場を訪ね歩く

著者:本多 隆成
 
赤穂浪士と吉良邸討入り

赤穂浪士と吉良邸討入り

討入りの舞台を巡り、事件を再考する!

著者:谷口 眞子
 
 
近世・近代の水産資源と生業

近世・近代の水産資源と生業

日本漁政の展開を検討し、歴史的意義を解明

著者:高橋 美貴
 
桓武天皇と平安京

桓武天皇と平安京

〝千年の都〟の礎を築いた帝の足跡を訪ねる

著者:井上 満郎
 
 
中世日本の勝者と敗者

中世日本の勝者と敗者 11

中世社会を読み解き、勝敗の意味を考える

著者:鍛代 敏雄
 
東郷平八郎

東郷平八郎

日本海海戦の英雄の実像と史実に迫る!

著者:田中 宏巳
 
 
平城京成立史論

平城京成立史論

文献史料を精査し、古代都市の実像に迫る

著者:北村 優季
 
牧野伸顕

牧野伸顕 276

昭和天皇の信任篤かった内大臣の生涯を描く

著者:茶谷 誠一
 
 
歴史の旅 古代大和を歩く

歴史の旅 古代大和を歩く

国のまほろば、大和を旅するガイドブック

著者:和田 萃
 
女性官僚の歴史

女性官僚の歴史

歴史研究の成果から、今日的課題に迫る!

著者:総合女性史学会
 
 
足利尊氏と関東

足利尊氏と関東

尊氏ゆかりの関東に、等身大の姿を発見!

著者:清水 克行
 
親鸞と東国

親鸞と東国

日本最大の宗派を築いた聖人の生涯!

著者:今井 雅晴
 
 
坂本龍馬と京都

坂本龍馬と京都

維新研究の第一人者が熱い思いで描く龍馬伝

著者:佐々木 克
 
琉球国の滅亡とハワイ移民

琉球国の滅亡とハワイ移民 369

ハワイ移民が語った王国滅亡と等身大の歴史

著者:鳥越 皓之
 
 
大化改新と蘇我氏

大化改新と蘇我氏 1

蘇我氏はなぜ滅ぼされたのか。真実に迫る!

著者:遠山 美都男
 
歴史手帳2014年版

歴史手帳2014年版

愛用されて半世紀。日記を兼ねた歴史小百科

 
 
鎌倉遺文研究 32

鎌倉遺文研究 32

鎌倉遺文に関する研究論文・目録等を掲載

著者:鎌倉遺文研究会
 
正倉院文書研究 13

正倉院文書研究 13

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
 
日本考古学 36号

日本考古学 36号

研究論文、研究ノートを主体とする機関誌

著者:日本考古学協会
 
奈良の都と天平文化

奈良の都と天平文化 3

国際色豊かな文化と律令国家体制の内実

著者:西宮 秀紀
 
 
山名宗全と細川勝元

山名宗全と細川勝元

応仁の乱の主役を担った両雄を描いた名著

著者:小川 信
 
長岡京の歴史考古学研究

長岡京の歴史考古学研究

統治理念や専制君主の都としての実像を追究

著者:國下 多美樹
 
 
八木秀次

八木秀次 275

「八木・宇田アンテナ」の発明者の本格伝記

著者:沢井 実
 
明治時代史大辞典 4

明治時代史大辞典 4

激動の明治を理解するための歴史辞典最終巻

 
 
武家政権成立史

武家政権成立史

気候変動論に取り組み、新たな時代像を提示

著者:磯貝 富士男
 
アイヌ語の世界

アイヌ語の世界

文法・系統・口承文学をわかりやすく解説

著者:田村 すゞ子
 
 
維新政府の密偵たち

維新政府の密偵たち 368

新時代の裏で暗躍したスパイたちの実像!

著者:大日方 純夫
 
昭和戦時期の海軍と政治

昭和戦時期の海軍と政治

対米戦開始、終戦決定に果たした役割を探る

著者:手嶋 泰伸
 
 
交通史研究 81

交通史研究 81

交通運輸・通信等の歴史的展開の過程を究明

著者:交通史学会
 
摂関政治と菅原道真

摂関政治と菅原道真 3

両者は対立していたのか。通説を問い直す!

著者:今 正秀
 
 
中近世京都の祭礼と空間構造

中近世京都の祭礼と空間構造

京都祭礼文化史の全体像を構築する

著者:本多 健一
 
若い人に語る奈良時代の歴史

若い人に語る奈良時代の歴史

歴史教科書とは一味違う古代史の魅力を再現

著者:寺崎 保広
 
 
史書を読む

史書を読む

碩学がすすめる、歴史書の楽しみ方

著者:坂本 太郎
 
占領から独立へ

占領から独立へ 1

講和と安全保障をめぐる戦後8年を描く

著者:楠 綾子