安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 太田 尚樹

太田 尚樹

名前 太田 尚樹
カナ オオタ ナオキ
 

プロフィール

1941年東京都に生まれる。1965年東京水産大学(現東京海洋大学)卒業。東海大学名誉教授。 ※2016年2月現在
【主な編著書】『赤い諜報員』(講談社、2007年)、『愛新覚羅王女の悲劇』(講談社、2009年)、『駐日米国大使ジョセフ・グルーの昭和史』(PHP研究所、2013年)、『満州と岸信介』(KADOKAWA、2015年)

このページのトップへ

著作一覧

尾崎秀実とゾルゲ事件

尾崎秀実とゾルゲ事件

事件の真相と尾崎の実像を新資料から解明

著者:太田 尚樹
 
 

このページのトップへ