安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 石田 茂作

石田 茂作

名前 石田 茂作
カナ イシダ モサク
 

プロフィール

1894年 愛知県碧海郡矢作町に生まれる 1923年 東京高等師範学校卒業 東京帝室博物館鑑査官・学芸部長、奈良国立博物館館長を歴任 文学博士、文化功労者 1977年 歿
【主要編著書】『飛鳥時代寺院址の研究』(聖徳太子奉讃会、1936年。第一書房、1977年)『東大寺と国分寺』(至文堂、1959年)『飛鳥随想』(学生社、1972年)『仏教考古学論攷』全六巻(思文閣出版、1977~78年)

このページのトップへ

著作一覧

日本仏塔の研究(全2冊)

日本仏塔の研究(全2冊)

様々な形態と役割、蔵品、材料などを解説

著者:石田 茂作
 
 

このページのトップへ