安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 白木沢 旭児

白木沢 旭児

名前 白木沢 旭児
カナ シラキザワ アサヒコ
 

プロフィール

1959年宮城県に生まれる。1988年京都大学大学院農学研究科博士後期課程退学。現在、北海道大学大学院文学研究科教授。 ※2016年12月現在
【主要編著書】『大恐慌期日本の通商問題』(御茶の水書房、1999年)、『日中両国から見た「満洲開拓」』(共著、御茶の水書房、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

日中戦争と大陸経済建設

日中戦争と大陸経済建設

占領地の経済開発や総力戦の実態を検証

著者:白木沢 旭児
 
 

このページのトップへ