安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 高橋 信武

高橋 信武

名前 高橋 信武
カナ タカハシ ノブタケ
 

プロフィール

1952年に生まれる。1974年、熊本大学文学部卒業。大分県教育委員会に勤務し、県内の文化財の保護に尽力する。教育委員会を退職後、各地で開催される西南戦争についてのシンポジウムに参加し、現在に至る。 ※2017年2月現在
【主要編著書】高橋信武退職記念論集編集委員会編『先史学・考古学研究と地域・社会・文化論』(熊本大学文学部小畑研究室、2013)

このページのトップへ

著作一覧

西南戦争の考古学的研究

西南戦争の考古学的研究

両軍の兵力・装備など初めて考古学的に探究

著者:高橋 信武
 
 

このページのトップへ