安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 村上 恭通

村上 恭通

名前 村上 恭通
カナ ムラカミ ヤスユキ
 

プロフィール

1962年熊本県に生まれる。1991年広島大学大学院文学研究科考古学博士課程単位取得退学。名古屋大学助手などを経て、現在、愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センター教授。文学博士(広島大学)。 ※2017年2月現在
【主要編著書】『倭人と鉄の考古学』(『 シリーズ日本史のなかの考古学』 青木書店、 1998)、『古代国家成立過程と鉄器生産』(青木書店、 2007)

このページのトップへ

著作一覧

モノと技術の古代史 金属編

モノと技術の古代史 金属編

金属器文化はどのように発展したのか。

著者:村上 恭通
 
 

このページのトップへ