安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 赤嶺 淳

赤嶺 淳

名前 赤嶺 淳
カナ アカミネ ジュン
 

プロフィール

1967年、大分県に生まれる。1996年、フィリピン大学大学院人文学研究科修了(フィリピン学博士)。現在、一橋大学大学院社会学研究科教授 ※2017年2月現在
【主要編著書】『ナマコを歩く』(新泉社、2010年) 『クジラを食べていたころ』(編、グローバル社会を歩く研究会、2011年) 『グローバル社会を歩く』(編、新泉社、2013年)

このページのトップへ

著作一覧

鯨を生きる

鯨を生きる 445

“鯨人”が語りかける捕鯨と鯨食の同時代史

著者:赤嶺 淳
 
 

このページのトップへ