安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 城倉 正祥

城倉 正祥

名前 城倉 正祥
カナ ジョウクラ マサヨシ
 

プロフィール

1978年、長野県生まれ。2007年、早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。現在、早稲田大学文学学術院准教授、早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所所長 ※2017年7月現在
【主要編著書】『埴輪生産と地域社会』(学生社、2009年)、「日中古代都城における正門の規模と構造」(『技術と交流の考古学』、同成社、2012年)

このページのトップへ

著作一覧

デジタル技術でせまる人物埴輪

デジタル技術でせまる人物埴輪

大迫力のデジタル画像で古代人の姿が蘇る

著者:城倉 正祥
 
 

このページのトップへ