安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 有光 友學

有光 友學

名前 有光 友學
カナ アリミツ ユウガク
 

プロフィール

1941年大阪市に生まれる。1968年大阪大学大学院文学研究科博士課程中退。1968年静岡大学に勤務。1972年横浜国立大学に勤務。2007年定年退職・横浜国立大学名誉教授。2012年4月14日逝去。
【主な編著書】 『戦国大名今川氏の研究』(吉川弘文館、1994)『戦国の地域国家』(吉川弘文館、2003)『戦国期印章・印判状の研究』(岩田書院、2006)『今川義元』(吉川弘文館、2008)『戦国史料の世界』(岩田書院、2009)

このページのトップへ

著作一覧

戦国大名今川氏の研究

戦国大名今川氏の研究

支配構造・歴史的性格を体系的に論証

著者:有光 友學
 
戦国大名今川氏と葛山氏

戦国大名今川氏と葛山氏

権力編成や支配機構から両氏の動向に迫る

著者:有光 友學
 
 
今川義元

今川義元 254

桶狭間に落命した悲運の戦国大名の実像

著者:有光 友學
 
戦国の地域国家

戦国の地域国家 12

群雄と民衆の躍動する社会に迫る

著者:有光 友學
 
 

このページのトップへ