安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 湯川 洋司

湯川 洋司

名前 湯川 洋司
カナ ユカワ ヨウジ
 

プロフィール

1952年生まれ,山口大学人文学部教授。 ※2009年10月現在
【主要著書】『山の民俗誌』(吉川弘文館,1997)。

このページのトップへ

著作一覧

山の民俗誌

山の民俗誌 23

生きることの意味を現代に問いかける

著者:湯川 洋司
 
日本の民俗13

日本の民俗13

いま民俗学は何が問題なのか。熱く語り合う

 
 
暮らしの中の民俗学 1

暮らしの中の民俗学 1

一日をテーマに日本人の暮らしを見つめ直す

 
暮らしの中の民俗学 2

暮らしの中の民俗学 2

一年をテーマに日本人の暮らしを見つめ直す

 
 
暮らしの中の民俗学 3

暮らしの中の民俗学 3

一生をテーマに日本人の暮らしを見つめ直す

 
日本の民俗 2

日本の民俗 2

水の流れに沿って結ばれた暮らしの様相描く

 
 
日本の民俗 6

日本の民俗 6

日本人の村のイメージを見つめ直し未来探る

 
山の民俗誌

山の民俗誌 23

生きることの意味を現代に問いかける

著者:湯川 洋司
 
 
日本民俗大辞典 上

日本民俗大辞典 上

質量ともに最大・最高水準の民俗百科

 
日本民俗大辞典 下

日本民俗大辞典 下

質量ともに最大・最高水準の民俗百科

 
 

このページのトップへ