安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 山田 邦明

山田 邦明

名前 山田 邦明
カナ ヤマダ クニアキ
 

プロフィール

1957年 新潟県に生まれる。1984年 東京大学大学院文学研究科博士課程中退 現在 愛知大学教授 文学博士(東京大学) ※2015年1月現在
【主な編著書】『鎌倉府と関東』(校倉書房、1995年)、『戦国のコミュニケーション』(吉川弘文館、2002年)、『日本の歴史8 戦国の活力』(小学館、2008年)、『室町の平和 日本中世の歴史5』(吉川弘文館、2009年)

このページのトップへ

著作一覧

享徳の乱と太田道灌

享徳の乱と太田道灌 8

文武の名将の活躍と悲劇を描く!

著者:山田 邦明
 
戦国のコミュニケーション

戦国のコミュニケーション

戦国乱世を駆け抜けた驚異の情報戦略に迫る

著者:山田 邦明
 
 
室町の平和

室町の平和 5

動乱の中世に訪れた「つかの間の平和」とは

著者:山田 邦明
 
戦国のコミュニケーション

戦国のコミュニケーション

戦国乱世を駆け抜けた驚異の情報戦略!

著者:山田 邦明
 
 
日本軍事史

日本軍事史

戦争を支えたシステムを詳述した初の通史

 
年中行事大辞典

年中行事大辞典

祭りだけではない多彩な3100項目を解説

 
 

このページのトップへ