安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 和田 萃

和田 萃

名前 和田 萃
カナ ワダ アツム
 

プロフィール

1944年 満洲国遼陽市生まれ 1972年 京都大学大学院文学研究科(国史学専攻)博士後期課程単位取得退学 京都教育大学名誉教授 ※2014年10月現在
【主な編著書】『飛鳥―歴史と風土を歩く―』(岩波書店、2003年)『歴史の旅 古代大和を歩く』(吉川弘文館、2013年)『古代天皇への旅』(吉川弘文館、2013年)

このページのトップへ

著作一覧

古事記と太安万侶

古事記と太安万侶

1300年の時空を超え甦る偉業と記紀神話

著者:和田 萃
 
古代天皇への旅

古代天皇への旅

ときに荒々しく、哀切な古代天皇たちの物語

著者:和田 萃
 
 
歴史の旅 古代大和を歩く

歴史の旅 古代大和を歩く

国のまほろば、大和を旅するガイドブック

著者:和田 萃
 
古代を考える 山辺の道

古代を考える 山辺の道

古代の知的冒険の旅へと読者を誘う

著者:和田 萃
 
 

このページのトップへ