安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 金田 章裕

金田 章裕

名前 金田 章裕
カナ キンダ アキヒロ
 

プロフィール

1946年、富山県生まれ。1974年 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得 京都大学文学部教授、文学部長、副学長、等を経て、現在、京都大学名誉教授、博士(文学)、京都府立京都学・歴彩館館長 ※2017年7月現在
【主要編著書】『古代荘園図と景観』(東京大学出版会、1998年)、『古代景観史の探究』(吉川弘文館、2002年)、『古地図で見る京都』(平凡社、2016年)、『江戸・明治の古地図からみた町と村』(敬文社、2017年)

このページのトップへ

著作一覧

古地図からみた古代日本

古地図からみた古代日本

地図から読む古代の行政・経済・社会

著者:金田 章裕
 
日本地図史

日本地図史

もう一つの言語としての地図の役割に迫る

 
 
古代・中世遺跡と歴史地理学

古代・中世遺跡と歴史地理学

遺跡の景観を歴史地理学からアプローチする

著者:金田 章裕
 
 
微地形と中世村落

微地形と中世村落

中世世界を斬新な視角から挑む書下ろし力作

著者:金田 章裕
 
 

このページのトップへ