安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 増尾 伸一郎

増尾 伸一郎

名前 増尾 伸一郎
カナ マスオ シンイチロウ
 

プロフィール

1956年, 山梨県生まれ.1986年,筑波大学大学院歴史人類学研究科博士課程修了.大阪女子短期大学専任講師,豊田短期大学専任講師,東京成徳大学人文学部教授を歴任.2014年7月25日死去.
【主な編著書】『万葉歌人と中国思想』(吉川弘文館,1997年),『道教の経典を読む』(共編,大修館書店,2001年),『環境と心性の文化史』上・下(共編,勉誠出版,2003年)

このページのトップへ

著作一覧

日本古代の典籍と宗教文化

日本古代の典籍と宗教文化

宗教文化は古代社会でいかに醸成されたのか

著者:増尾 伸一郎
 
藤氏家伝を読む

藤氏家伝を読む

さまざまな視点で全容を読み解く論考を収録

 
 

このページのトップへ