安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 小峯 和明

小峯 和明

名前 小峯 和明
カナ コミネ カズアキ
 

プロフィール

1947年、静岡県生まれ。1977年、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。現在、立教大学文学部教授 ※2014年10月現在
【主な編著書】『今昔物語集の形成と構造』『説話の森』『中世説話の世界を読む』『説話の声』『説話の言説』『今昔物語集の世界』『野馬台詩の謎』『院政期文学論』『中世日本の予言書』『歴史と古典 今昔物語を読む』

このページのトップへ

著作一覧

日本文学史

日本文学史

メディア・戦争・環境など、テーマで論じる

著者:小峯 和明
 
今昔物語集を読む

今昔物語集を読む

今と昔が不思議に交差する物語の魅力に迫る

著者:小峯 和明
 
 
三宝絵を読む

三宝絵を読む

平安中期の仏教説話集を読み解く

 
 

このページのトップへ