安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 武内 孝善

武内 孝善

名前 武内 孝善
カナ タケウチ コウゼン
 

プロフィール

1949年,愛媛県に生まれる。1977年,高野山大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。2002~2011年,文化庁文化審議会専門委員。現在,高野山大学文学部教授,博士(密教学) ※2015年3月現在
【主な編著書】寛平法皇御作次第集成(東方出版,1997)。弘法大師空海の研究(吉川弘文館,2006)。弘法大師伝承と史実(朱鷺書房,2008)。空海と密教美術(共著,洋泉社,2011)

このページのトップへ

著作一覧

空海伝の研究

空海伝の研究

後半生の諸問題を解明し、空海伝を見直す

著者:武内 孝善
 
弘法大師空海の研究

弘法大師空海の研究

先行研究の検討と史料批判による空海伝

著者:武内 孝善
 
 

このページのトップへ