安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 細川 涼一

細川 涼一

名前 細川 涼一
カナ ホソカワ リョウイチ
 

プロフィール

1955年、東京都生まれ。1984年、中央大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。現在、京都橘大学学長・教授 ※2017年11月現在
【主要編著書】『中世の律宗寺院と民衆』(吉川弘文館、1987年)、『漂白の日本中世』(ちくま学芸文庫、2002年)、『日本中世の社会と寺社』(思文閣出版、2013年)

このページのトップへ

著作一覧

平家物語の女たち

平家物語の女たち

巴、静…。戦乱の時代を彩った女性群像

著者:細川 涼一
 
中世の律宗寺院と民衆

中世の律宗寺院と民衆

中世世界を斬新な視角から挑む書下ろし力作

著者:細川 涼一
 
 

このページのトップへ