安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 伊藤 清郎

伊藤 清郎

名前 伊藤 清郎
カナ イトウ キヨオ
 

プロフィール

1948年、宮城県生まれ。1971年、東北大学文学部国史学科卒業。現在、山形大学名誉教授 ※2016年4月現在
【主要編著書】『霊山と信仰の世界』(吉川弘文館、1997年) 『中世の城と祈り』(岩田書院、1998年) 『中世日本の国家と寺社』(高志書院、2000年) 『最上氏と出羽の歴史』[編著](高志書院、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

最上義光

最上義光 285

出羽57万石の礎を築いた戦国武将の生涯

著者:伊藤 清郎
 
霊山と信仰の世界

霊山と信仰の世界

中世世界を斬新な視角から挑む書下ろし力作

著者:伊藤 清郎
 
 

このページのトップへ