安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 荻野 三七彦

荻野 三七彦

名前 荻野 三七彦
カナ オギノ ミナヒコ
 

プロフィール

1904年 東京市に生まれる。1929年 早稲田大学文学部史学科卒業。東京帝国大学文学部史料編纂所嘱託、早稲田大学教授、聖徳太子奉讃会理事、永青文庫理事等を歴任 文学博士 1992年没
【主な編著書】『聖徳太子伝古今目録抄の基礎的研究』(法隆寺、1937年)、『印章』(吉川弘文館、1966年)、『日本古文書学と中世文化史』(吉川弘文館、1995年)

このページのトップへ

著作一覧

姓氏・家紋・花押

姓氏・家紋・花押

古文書読解の要点が学べる格好の入門書!

著者:荻野 三七彦
 
印章

印章 13

起源から戦国まで、多くの写真を掲げて解説

著者:荻野 三七彦
 
 

このページのトップへ