安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 細川 重男

細川 重男

細川 重男
名前 細川 重男
カナ ホソカワ シゲオ
 

プロフィール

1962年、東京都に生まれる。1987年、東洋大学文学部史学科卒業。1993年、立正大学大学院博士後期課程満期退学。現在、國學院大學、東洋大学非常勤講師、博士(文学・立正大学) ※2015年11月現在
【主な編著書】『鎌倉政権得宗専制論』(吉川弘文館、2000年) 『鎌倉幕府の滅亡』(吉川弘文館、2011年) 『北条氏と鎌倉幕府』(講談社、2011年) 『頼朝の武士団』(洋泉社、2012年)

このページのトップへ

著作一覧

鎌倉将軍・執権・連署列伝

鎌倉将軍・執権・連署列伝

人でよむ鎌倉武家政権の歴史。35人収録

 
鎌倉幕府の滅亡

鎌倉幕府の滅亡 316

定説にメスを入れ、幕府滅亡の真実に迫る

著者:細川 重男
 
 

このページのトップへ