安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 上川 通夫

上川 通夫

名前 上川 通夫
カナ カミカワ ミチオ
 

プロフィール

1960年,大阪市に生まれる.1984年,立命館大学文学部史学科卒業.1989年,立命館大学大学院文学研究科博士後期課程修了.現在,愛知県立大学日本文化学部教授,博士(文学) ※2015年11月現在
【主な編著書】『日本中世仏教形成史論』(2007年,校倉書房)『日本中世仏教史料論』(2008年,吉川弘文館)『方法としての仏教文化史』(共編,2010年,勉誠出版)『日本中世仏教と東アジア世界』(2012年,塙書房)

このページのトップへ

著作一覧

平安京と中世仏教

平安京と中世仏教

仏教史の観点から平安京の歴史を捉え直す

著者:上川 通夫
 
日本中世仏教史料論

日本中世仏教史料論

聖教、東寺文書、一切経、往生伝などを分析

著者:上川 通夫
 
 

このページのトップへ