安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 佐野 静代

佐野 静代

名前 佐野 静代
カナ サノ シズヨ
 

プロフィール

1968年、京都市生まれ。1991年、大阪大学文学部日本学科卒業。1995年、奈良女子大学大学院人間文化研究科博士課程中途退学。滋賀大学准教授を経て、現在、同志社大学文学部教授。博士(文学)。 ※2017年3月現在
【主要編著書】『中近世の村落と水辺の環境史』(吉川弘文館、2008年)、「琵琶湖岸村落の「文化的景観」の全体構造―滋賀県高島市針江地区の「里湖」と「里川」―」(水野章二編『琵琶湖と人の環境史』、岩田書院、2011年)

このページのトップへ

著作一覧

中近世の生業と里湖の環境史

中近世の生業と里湖の環境史

生態系の成立と変化のプロセスを論じる

著者:佐野 静代
 
中近世の村落と水辺の環境史

中近世の村落と水辺の環境史

今後の水辺再生を考える新たな環境史の試み

著者:佐野 静代
 
 

このページのトップへ