安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 佐々木 克

佐々木 克

名前 佐々木 克
カナ ササキ スグル
 

プロフィール

1940年 秋田県に生まれる。1970年 立教大学大学院文学研究科博士課程修了。 京都大学教授、奈良大学教授を経て現在 京都大学名誉教授 ※2013年10月現在
【主な編著書】『大久保利通と明治維新』(吉川弘文館、1998年) 『幕末政治と薩摩藩』(吉川弘文館、2004年) 『岩倉具視』(幕末維新の個性、吉川弘文館、2006年) 『坂本龍馬とその時代』(河出書房新社、2009年)

このページのトップへ

著作一覧

坂本龍馬と京都

坂本龍馬と京都

維新研究の第一人者が熱い思いで描く龍馬伝

著者:佐々木 克
 
岩倉具視

岩倉具視 5

岩倉が夢見た国家、憲法とは

著者:佐々木 克
 
 
大久保利通と明治維新

大久保利通と明治維新 45

明治新国家を建設した誠実な志の政治家伝

著者:佐々木 克
 
 
幕末政治と薩摩藩

幕末政治と薩摩藩

対立抗争の維新史再考。薩長盟約の新説紹介

著者:佐々木 克
 
 

このページのトップへ