安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 横山 伊徳

横山 伊徳

名前 横山 伊徳
カナ ヨコヤマ ヨシノリ
 

プロフィール

1956年、群馬県に生まれる。1981年、東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。現在、東京大学史料編纂所教授。 ※2013年2月現在
【主な編著書】『オランダ商館長の見た日本 ティツィング往復書翰集』吉川弘文館、2005年 「18-19世紀転換期の日本と世界」『日本史講座』東京大学出版会、2005年 「幕末対外関係史の前提について」『人民の歴史学』169、2006年

このページのトップへ

著作一覧

開国前夜の世界

開国前夜の世界 5

一艘の英国船の漂着から始まる〈開国〉の道

著者:横山 伊徳
 
幕末維新と外交

幕末維新と外交 7

変革の時代を読み解く―多彩な業績を集大成

著者:横山 伊徳
 
 

このページのトップへ