安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 谷口 眞子

谷口 眞子

名前 谷口 眞子
カナ タニグチ シンコ
 

プロフィール

1960年、大阪府に生まれる。1982年、早稲田大学第一文学部卒業。2000年、早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程史学(日本史)専攻満期退学。2005年、博士(文学)学位取得(早稲田大学)。現在、早稲田大学文学学術院准教授 ※2013年12月現在
【主な著書】『近世社会と法規範―名誉・身分・実力行使―』(吉川弘文館、2005年)、『武士道考―喧嘩・敵討・無礼討ち―』(角川学芸出版、2007年)、『赤穂浪士の実像』(吉川弘文館、2009年)

このページのトップへ

著作一覧

赤穂浪士と吉良邸討入り

赤穂浪士と吉良邸討入り

討入りの舞台を巡り、事件を再考する!

著者:谷口 眞子
 
赤穂浪士の実像

赤穂浪士の実像 214

いま明らかにされる赤穂事件、衝撃の真実

著者:谷口 眞子
 
 
近世社会と法規範

近世社会と法規範

武士を支えた名誉の観念と身分制社会を解明

著者:谷口 眞子
 
 

このページのトップへ