安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 奥村 弘

奥村 弘

名前 奥村 弘
カナ オクムラ ヒロシ
 

プロフィール

1960年名古屋市に生まれ、大阪市で育つ。1986年神戸大学大学院文化学研究科退学 現在、神戸大学大学院人文学研究科教授、同大学地域連携推進室室長。歴史資料ネットワーク代表委員 ※2012年2月現在
【主な編著書】『憲法と歴史学―憲法改正論争の始まりに際して―』(小路田泰直・奥村弘・小林啓治編、ゆまに書房、2004年)『近世地域史フォーラム二 地域史の視点』(藪田貫・奥村弘編、吉川弘文館、2006年12月)

このページのトップへ

著作一覧

大震災と歴史資料保存

大震災と歴史資料保存

歴史文化の根付いた地域社会づくりを提言

著者:奥村 弘
 
地域史の視点

地域史の視点 2

現代に受け継がれる〈江戸の地域社会〉とは

著者:奥村 弘
藪田 貫
 
 

このページのトップへ