安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 家近 良樹

家近 良樹

名前 家近 良樹
カナ イエチカ ヨシキ
 

プロフィール

1950年生まれ。1982年、同志社大学大学院博士課程単位取得退学。中央大学博士。現在、大阪経済大学経済学部教授 ※2014年2月現在
【主な編著書】『幕末政治と倒幕運動』(吉川弘文館、1995年) 『幕末の朝廷』(中央公論新社、2007年) 『西郷隆盛と幕末維新の政局』(ミネルヴァ書房、2011年)

このページのトップへ

著作一覧

浦上キリシタン流配事件

浦上キリシタン流配事件 34

明治の大弾圧から政治と宗教問題を考える

著者:家近 良樹
 
幕末政治と倒幕運動

幕末政治と倒幕運動

会津・桑名勢力を分析し、幕府滅亡を解明

著者:家近 良樹
 
 
徳川慶喜

徳川慶喜 277

江戸幕府最後の将軍。複雑な性格と行動描く

著者:家近 良樹
 
徳川慶喜

徳川慶喜 1

将軍から朝敵へ―謎多き前半生と時代

著者:家近 良樹
 
 
幕政改革

幕政改革 3

変革の時代を読み解く―多彩な業績を集大成

著者:家近 良樹
 
 

このページのトップへ