安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 黒板 伸夫

黒板 伸夫

名前 黒板 伸夫
カナ クロイタ ノブオ
 

プロフィール

1923年生まれ。1948年、東京大学文学部国史学科卒業。吉川弘文館編集部長などを経て、2000年より醍醐寺霊宝館館長。元清泉女子大学文学部教授。2015年、没。
【主な編著書】『摂関時代史論集』『平安王朝の宮廷社会』『藤原行成』。

このページのトップへ

著作一覧

黒板勝美の思い出と私たちの歴史探究

黒板勝美の思い出と私たちの歴史探究

戦前の日本史学界を牽引した大歴史家の実像

 
藤原行成

藤原行成 206

平安時代の書の名手。有能な官僚の生涯

著者:黒板 伸夫
 
 

このページのトップへ