安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 栄原 永遠男

栄原 永遠男

名前 栄原 永遠男
カナ サカエハラ トワオ
 

プロフィール

1947年生まれ。現在、大阪市立大学名誉教授・東大寺史研究所所長・大阪歴史博物館館長 ※2014年6月現在
【主な編著書】『日本古代銭貨流通史の研究』『正倉院文書入門』

このページのトップへ

著作一覧

難波宮と都城制

難波宮と都城制

発掘開始から60年の難波宮研究を集大成

 
支配と文字

支配と文字 1

鉄剣、鏡、木簡。文字が広めた古代の権威

 
 
文字による交流

文字による交流 2

渡来人・遣唐使…。文字が支えた外交と軍事

 
流通と文字

流通と文字 3

出納帳、借金証文。文字が動かした古代経済

 
 
神仏と文字

神仏と文字 4

呪符・墓碑・経典。文字が繋いだ神仏と人間

 
文字表現の獲得

文字表現の獲得 5

古事記、万葉仮名。文字が伝えた日本の言葉

 
 

このページのトップへ