安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 林 博史

林 博史

林 博史
名前 林 博史
カナ ハヤシ ヒロフミ
 

プロフィール

1955年、神戸市に生まれる。1985年、一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。現在、関東学院大学教授、社会学博士。 ※2015年11月現在
【主な編著書】『沖縄戦 強制された「集団自決」』(吉川弘文館、2009年)『米軍基地の歴史―世界ネットワークの形成と展開』(吉川弘文館、2012年)『暴力と差別としての米軍基地』(かもがわ出版、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

軍隊と地域社会を問う

軍隊と地域社会を問う 9

人々の生活の中の軍隊の風景。シリーズ完結

 
大陸・南方膨張の拠点

大陸・南方膨張の拠点 6

軍隊配備された都市の変容や地域関係を分析

著者:林 博史
 
 
〈沖縄〉基地問題を知る事典

〈沖縄〉基地問題を知る事典

40のテーマで様々な疑問に答える読む事典

 
米軍基地の歴史

米軍基地の歴史 336

起源から「普天間」まで、徹底的に解明!

著者:林 博史
 
 
沖縄戦 強制された「集団自決」

沖縄戦 強制された「集団自決」 275

教科書検定で大波紋。真相と全体像を解明

著者:林 博史
 
 

このページのトップへ