安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 神谷 大介

神谷 大介

名前 神谷 大介
カナ カミヤ ダイスケ
 

プロフィール

1975年、静岡県生まれ。2011年、東海大学大学院文学研究科史学専攻博士課程後期修了。現在、東海大学文学部非常勤講師、博士(文学) ※2018年2月現在
【主要編著書】『幕末期軍事技術の基盤形成-砲術・海軍・地域-』(岩田書院、2013年) 「文久・元治期の将軍上洛と「軍港」の展開-相州浦賀湊を事例に-」(『関東近世史研究』第72号、2012年)

このページのトップへ

著作一覧

幕末の海軍

幕末の海軍 459

海軍からみた明治維新のメカニズム!

著者:神谷 大介
 
 

このページのトップへ