安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 東海林 亜矢子

東海林 亜矢子

名前 東海林 亜矢子
カナ ショウジ アヤコ
 

プロフィール

1969年、東京都生まれ。1992年、慶応義塾大学文学部卒業。2011年、お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科取得退学。現在、お茶の水女子大学グローバルシーダーシップ研究所特別研究員 ※2018年2月現在
【主要編著書】「正月行事について」(黒板伸夫監修・三橋正編『小右記註釈 長元四年条 上』八木書店、2008年)、「摂関期の后母」(服藤早苗編『平安朝の女性と政治文化』明石書店、2017年)

このページのトップへ

著作一覧

平安時代の后と王権

平安時代の后と王権

后の権限の分析から、社会構造を捉え直す

著者:東海林 亜矢子
 
 

このページのトップへ