安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 宇野 隆夫

宇野 隆夫

名前 宇野 隆夫
カナ ウノ タカオ
 

プロフィール

1950年、熊本県生まれ。1975年、京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。富山大学助教授などを経て、現在、帝塚山大学文学部客員教授、国際日本文化研究センター名誉教授。博士(大阪大学)。 ※2018年7月現在
【主要編著書】『ユーラシア古代都市集落の歴史空間を読む』(編著、勉誠出版、2010年)、『ダブシア城―中央アジア・シルクロードにおけるソグド都市の調査―』(編著、真陽社、2013年)

このページのトップへ

著作一覧

モノと技術の古代史 木器編

モノと技術の古代史 木器編

豊富な樹種を使い分けてきた知恵と技術

著者:宇野 隆夫
 
 

このページのトップへ