安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 安高 啓明

安高 啓明

安高 啓明
名前 安高 啓明
カナ ヤスタカ ヒロアキ
 

プロフィール

1978年、長崎県に生まれる。2007年、中央大学大学院文学研究科博士後期過程修了。現在、熊本大学大学院人文社会科学研究部准教授、博士(史学)、博士(国際文化) ※2018年7月現在
【主要編著書】『近世長崎司法制度の研究』(思文閣出版、2010年) 『歴史のなかのミュージアム』(昭和堂、2014年)  『浦上四番崩れ』(長崎文献社、2016年) 『トピックで読み解く日本近世史』(昭和堂、2018年)

このページのトップへ

著作一覧

踏絵を踏んだキリシタン

踏絵を踏んだキリシタン 469

教科書に載らない絵踏の実像に迫る!

著者:安高 啓明
 
 

このページのトップへ