安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 平瀬 礼太

平瀬 礼太

名前 平瀬 礼太
カナ ヒラセ レイタ
 

プロフィール

1966年千葉県に生まれる。1990年京都大学文学部哲学科美学美術史学科卒業。現在、姫路市立美術館学芸員。 ※2013年6月現在
【主な編著書】『コレクション・日本シュールレアリズム 16 米倉寿仁・飯田操男』(本の友社、1999)、『戦争と美術 1937-1945』(共著、国書刊行会、2007)、『銅像受難の近代』(吉川弘文館、2011)

このページのトップへ

著作一覧

彫刻と戦争の近代

彫刻と戦争の近代 365

戦争イメージから、平和のシンボルへ…

著者:平瀬 礼太
 
銅像受難の近代

銅像受難の近代

捨てられ、溶かされ、壊される。数奇な運命

著者:平瀬 礼太
 
 

このページのトップへ