安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 藤田 和敏

藤田 和敏

名前 藤田 和敏
カナ フジタ カズトシ
 

プロフィール

1972年、愛知県に生まれる。1996年、立命館大学文学部史学科卒業。2005年、京都府立大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(歴史学)。現在、相国寺史編纂室研究員。 ※2013年2月現在 【主な著書】『〈甲賀忍者〉の実像』(吉川弘文館、2011年)。『相国寺本山所蔵古文書の全容と新出史料の紹介』(相国寺教化活動委員会、2012年)。

このページのトップへ

著作一覧

近世郷村の研究

近世郷村の研究

郷村を分析し、近世の社会構造を捉え直す。

著者:藤田 和敏
 
〈甲賀忍者〉の実像

〈甲賀忍者〉の実像 335

自らの家筋を守ろうとした生きざまを探る

著者:藤田 和敏
 
 

このページのトップへ