安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 武村 雅之

武村 雅之

名前 武村 雅之
カナ タケムラ マサユキ
 

プロフィール

1952年、京都市に生まれる。1981年、東北大学大学院理学研究科博士課程修了(理学博士) 現在、株式会社小堀鐸ニ研究所副所長  ※2012年2月現在
【主な編著書】『関東大震災-大東京圏の揺れを知る』(鹿島出版会、2003年) 『手記で読む関東大震災』(編著、『シリーズ日本の歴史災害』5、古今書院、2005年) 『地震と防災-揺れの解明から耐震設計まで』(『中公新書』、2008年)

このページのトップへ

著作一覧

関東大震災を歩く

関東大震災を歩く

慰霊、鎮魂、復興!受難と再生の記憶を辿る

著者:武村 雅之
 
 

このページのトップへ