安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 小関 悠一郎

小関 悠一郎

名前 小関 悠一郎
カナ コセキ ユウイチロウ
 

プロフィール

1977年に生まれる。一橋大学大学院社会学研究科後期課程修了、博士(社会学)。※2016年2月現在
【主な編著書】『〈明君〉の近世』(吉川弘文館、2012年)

このページのトップへ

著作一覧

上杉鷹山と米沢

上杉鷹山と米沢

現在に語りかける〝明君〟の思想と行動!

著者:小関 悠一郎
 
〈明君〉の近世

〈明君〉の近世

上杉鷹山などを例に、藩政改革の実態に迫る

著者:小関 悠一郎
 
 

このページのトップへ