安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 鳥越 皓之

鳥越 皓之

名前 鳥越 皓之
カナ トリゴエ ヒロユキ
 

プロフィール

1944年、沖縄県生まれ 1975年、東京教育大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学 関西学院大学教授、筑波大学教授を経て、現在、早稲田大学人間科学学術院教授 ※2013年10月現在
【主な編著書】『沖縄ハワイ移民一世の記録』(中央公論社、1988)、『柳田民俗学のフィロソフィー』(東京大学出版会、2002)、『花をたずねて吉野山―その歴史とエコロジー―』(集英社、2003)、『水と日本人』(岩波書店、2012)

このページのトップへ

著作一覧

琉球国の滅亡とハワイ移民

琉球国の滅亡とハワイ移民 369

ハワイ移民が語った王国滅亡と等身大の歴史

著者:鳥越 皓之
 
自然利用と破壊

自然利用と破壊 5

現代社会が抱える環境問題にアプローチする

著者:鳥越 皓之
 
 

このページのトップへ