安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 西宮 秀紀

西宮 秀紀

名前 西宮 秀紀
カナ ニシミヤ ヒデキ
 

プロフィール

1952年、奈良県に生まれる。1982年、大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程国史学専攻単位取得。現在、愛知教育大学教育学部教授。博士(文学) ※2013年10月現在
【主な編著書】『続日本紀1~4(東洋文庫)』(共訳、平凡社、1986~92年)、『古代王権と交流4 伊勢湾と古代の東海』(共著、名著出版、1996年)、『律令国家と神祇祭祀制度の研究』(塙書房、2004年)ほか。

このページのトップへ

著作一覧

奈良の都と天平文化

奈良の都と天平文化 3

国際色豊かな文化と律令国家体制の内実

著者:西宮 秀紀
 
 

このページのトップへ