安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 和田 晴吾

和田 晴吾

名前 和田 晴吾
カナ ワダ セイゴ
 

プロフィール

1948年奈良県生まれ.1977年京都大学大学院文学研究科博士課程中退,京都大学助手,富山大学人文学部助教授,立命館大学文学部教授を経て,現在,兵庫県立考古博物館館長,立命館大学名誉教授・博士(文学) ※2015年11月現在
【主な編著書】『古墳時代の葬制と他界観』(吉川弘文館,2014年),『講座 日本考古学』第7・8巻(共編著,青木書店,2011・12年)

このページのトップへ

著作一覧

古墳時代の生産と流通

古墳時代の生産と流通

遺物の素材・使用法を検討し技術伝播を追究

著者:和田 晴吾
 
古墳時代の葬制と他界観

古墳時代の葬制と他界観

古墳づくりを含む葬送儀礼の実態!

著者:和田 晴吾
 
 

このページのトップへ