安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 河内 将芳

河内 将芳

名前 河内 将芳
カナ カワウチ マサヨシ
 

プロフィール

1963年、大阪府に生まれる。1987年、京都府立大学文学部文学科卒業。1999年、京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。現在、奈良大学文学部史学科教授、博士(人間・環境学) ※2016年2月現在
【主な編著書】『歴史の旅 戦国時代の京都を歩く』(吉川弘文館、2014年)『絵画史料が語る祇園祭-戦国期祇園祭礼の様相-』(淡交社、2015年)

このページのトップへ

著作一覧

落日の豊臣政権

落日の豊臣政権 418

乱世を収めた新政権はなぜ人心を失ったか?

著者:河内 将芳
 
歴史の旅 戦国時代の京都を歩く

歴史の旅 戦国時代の京都を歩く

戦国時代の旅人となって、洛中洛外を歩く

著者:河内 将芳
 
 

このページのトップへ