安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 森 謙二

森 謙二

森 謙二
名前 森 謙二
カナ モリ ケンジ
 

プロフィール

1947年、徳島県に生まれる。1970年、明治大学大学院博士課程単位取得退学。茨城キリスト教大学名誉教授、同学術研究センター特別研究員。専門は法社会学 ※2018年7月現在
【主な編著書】『出作りの里』(新葉社、1989年)、『墓と葬送の社会史』(講談社、1993年)、『墓と葬送の現在』(東京堂出版、2000年)、『家族革命』(編著、弘文堂、2004年)、『墓と葬送のゆくえ』(吉川弘文館、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

現代日本の葬送と墓制

現代日本の葬送と墓制

21世紀の死者のゆくえを展望する

著者:鈴木 岩弓
森 謙二
 
墓と葬送のゆくえ

墓と葬送のゆくえ 391

新しい葬法の問題点を指摘し「埋葬」を問う

著者:森 謙二
 
 
墓と葬送の社会史

墓と葬送の社会史

社会を映し出す鏡「墓」の歴史を読み解く

著者:森 謙二
 
 

このページのトップへ