安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 亀田 俊和

亀田 俊和

亀田 俊和
名前 亀田 俊和
カナ カメダ トシタカ
 

プロフィール

1973年、秋田県に生まれる。2003年、京都大学大学院文学研究科博士後期課程歴史文化学専攻(日本史学)研究指導認定退学。2006年、京都大学博士(文学)。現在、京都大学文学部非常勤講師。 ※2015年7月現在
【主な編著書】『室町幕府管領施行システムの研究』(思文閣出版、2013年)『南朝の真実―忠臣という幻想―』(吉川弘文館、2014年)「足利直義下文の基礎的研究」(『鎌倉遺文研究』34、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

高 師直

高 師直 406

悪人イメージが根強い改革派政治家を再評価

著者:亀田 俊和
 
南朝の真実

南朝の真実 378

楠木正成・足利尊氏…。忠臣はいたのか?

著者:亀田 俊和
 
 

このページのトップへ