安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 山田 康弘

山田 康弘

山田 康弘
名前 山田 康弘
カナ ヤマダ ヤスヒロ
 

プロフィール

1967年、東京都生まれ。1994年、筑波大学大学院博士課程歴史人類学研究科中退、博士(文学)。現在、国立歴史民俗博物館教授。 ※2017年2月現在
【主要編著書】『人骨出土例からみた縄文の墓制と社会』(同成社、2008年) 『生と死の考古学―縄文時代の死生観―』(東洋書店、2008年)、『老人と子供の考古学』(歴史文化ライブラリー、吉川弘文館、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

縄文時代

縄文時代

ここまでわかった縄文時代。研究の最前線!

 
老人と子供の考古学

老人と子供の考古学 380

墓から読み解く縄文人のライフヒストリー

著者:山田 康弘
 
 

このページのトップへ