安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古田 紹欽

古田 紹欽

名前 古田 紹欽
カナ フルタ シヨウキン
 

プロフィール

1911年 岐阜県山県郡伊自良村に生まれる。1936年 東京大学文学部印度哲学梵文学科卒業。北海道大学教授、日本大学教授を経て1966年 松ヶ岡文庫長。2001年 示寂
【主な編著書】『古田紹欽著作集』(全一四巻、講談社、1980―81年)、『仏教とは何か』(社会思想社、1984年)、『仏教の日本的土着』(思文閣出版、1993年)、『茶の湯とは何か』(禅文化研究所、2000年)

このページのトップへ

著作一覧

白隠

白隠

生涯と研鑽の過程を辿り、書画の魅力に迫る

著者:古田 紹欽
 
 

このページのトップへ