安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 山本 和重

山本 和重

名前 山本 和重
カナ ヤマモト カズシゲ
 

プロフィール

1959年秋田県生まれ。1983年北海道大学文学部卒業。1987年北海道大学大学院文学研究科博士課程退学。北海道大学文学部助手を経て、現在、東海大学文学部教授 ※2015年11月現在
【主な編著書】『上越市史 別編七 兵事資料』(共著、2000年)、『新旭川市史 第四巻 通史四』(共著、2009年)、「村兵事書類小論」(『伊那路』643、2010年)

このページのトップへ

著作一覧

軍隊と地域社会を問う

軍隊と地域社会を問う 9

人々の生活の中の軍隊の風景。シリーズ完結

 
北の軍隊と軍都

北の軍隊と軍都 1

北の護りの役割と実態を描き出す

著者:山本 和重
 
 

このページのトップへ