安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 坂本 悠一

坂本 悠一

名前 坂本 悠一
カナ サカモト ユウイチ
 

プロフィール

1947年高知県に生まれる。1970年立命館大学文学部史学科卒業。1974年立命館大学経済部卒業。1982年大阪経済大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。現在、立命館大学社会システム研究所上席研究員 ※2015年5月現在
【主な編著書】「大阪市民と軍隊」『新修大阪市史 第7巻』大阪市、1994年「米軍による八幡製鉄所空襲について」長野暹編著『八幡製鐵 所史の研究』日本経済評論社、2001年『近代植民地都市釜山』〈共著〉桜井書店、2007年

このページのトップへ

著作一覧

日本の軍隊を知る

日本の軍隊を知る 8

改めて軍隊を考えるための知識を集成する

 
帝国支配の最前線

帝国支配の最前線 7

日本軍は植民地に何をもたらしたのか?

著者:坂本 悠一
 
 

このページのトップへ