安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 阿子島 香

阿子島 香

名前 阿子島 香
カナ アコシマ カオル
 

プロフィール

1955年、宮城県に生まれる。1980年、東北大学大学院文学研究科博士課程前期修了。1993年、米国ニューメキシコ大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、東北大学大学院文学研究科考古学専攻分野教授 ※2015年7月現在
【主な編著書】『石器の使用痕』(ニューサイエンス社、1989年)『考古学―その方法と現状―』(共著、放送大学印刷教材、2009年)

このページのトップへ

著作一覧

北の原始時代

北の原始時代 1

東北文化の夜明けを描く。シリーズ刊行開始

著者:阿子島 香
 
 

このページのトップへ