安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 赤澤 史朗

赤澤 史朗

名前 赤澤 史朗
カナ アカザワ シロウ
 

プロフィール

1948年、東京に生まれる。1981年、早稲田大学大学院文学研究科史学専攻博士課程単位取得退学。1992年、立命館大学法学部教授。法学研究科長などを経て、2013年退職。現在、立命館大学名誉教授。 ※2015年7月現在
【主な編著書】『近代日本の思想動員と宗教統制』(校倉書房、1985年)『文化とファシズム』(共編、昭和経済出版、1992年)『靖国神社』(岩波書店、2005年)『戦後知識人と民衆観』(共編、影書房、2014年)

このページのトップへ

著作一覧

戦没者合祀と靖国神社

戦没者合祀と靖国神社

誰が祀られ、誰が祀られなかったのか

著者:赤澤 史朗
 
 

このページのトップへ